エントリー

タグ「#BMW」の検索結果は以下のとおりです。

写真解説付き!DIYでのBMW E46 クーペ ドアパネルの外し方

BMW E46 クーペ ドアパネルの外し方 DIYで、BMW E46クーペのドアパネルの外し方を、一応、自分のためにもメモ的に書いておきます。 説明内容はクーペで、セダンとは若干異なりますが、参考にな...

BMW E46 大黒PA オフラインミーティングに行ってきました!

4月6日のE46オフラインミーティング以来の46オフミへお邪魔してきました。 やっぱり若い人多いですねー。笑 最終的に20台ぐらい集まったようです。 集まっているE46は意外と高年式の人が多いようで...

BMW E46の10スピーカーシステムの構成

先日のこちらの記事でフロント側のスピーカー交換を行いましたが、なんか納得がいかないため、ヘッドユニットを取り外して、インピーダンス計測をしてみました。 BMW E46の10スピーカーシステムの構成図を...

ランサーエボリューション用のオートプロデュースボスのリアウィング再塗装(ぼったくりな板金屋)

車検のときに、取り外したリアウィングの再塗装を行いました。 普段取り付けているのは、ランサーエボリューション用のオートプロデュースボスのカーボンGTウィング純正交換タイプです。 このウィングはランサー...

エイタックさんのBMW E46 モニタースタンド2を使ってカーナビ位置変更(モニタースタンド交換)

一体何度めなんだろう…。笑 前回の記事は、こちらでした。 この車でカーナビは三回交換していて、すべて自分で取り付けては脱着して、都度モニター位置などを微調整してきましたが、本当にこれで最後にしたいわ。...

フロントライトカバー、クリアウィンカー、サイドマーカー交換(BMW E46 )

そろそろと思いつつ、いつかは…なんて考えていましたが、劣化が激しいのと、この先パーツ供給が完全にに止まる前にと思い、フロントライト、フロントウィンカー、サイドマーカーのパーツ交換を行いました。 自分の...

OBD2延長ケーブルをAmazonで購入しました!

先日の記事でご紹介した、E46の前期型の初期モデルでODB2コネクターが使えるようになったのですが、ODB2コネクターの場所が左足フットレストの真上でかなり奥にあるので、延長ケーブルを購入しました。 ...

オイルキャッチタンク ゲージホース交換

オイルキャッチタンクを設置している場所がエンジンルームの奥なので、オイルキャッチタンクへのブローバイガスのオイル成分のたまり具合を確認するのに、いつも懐中電灯で照らして見ています。 先日取り付けたPC...

BMW E46前期モデルでODB2コネクターを使えるように出来ました!

 時代はODB2コネクター  最近の車ではほぼ標準となったODB2コネクター。(以下、ODBコネクター)国産の車関連のアフターマーケットでは、ODBコネクター経由で車の情報を表示する機器や、レーダー探...

治ったよ!リアコンソール トレイをDIYで修理しました。(BMW E46)

リアコンソールトレイの蛇腹が破損 自分の車は、1999年に購入したときセンターコンソール(サイドブレーキがある部分)は、アームレスト付き仕様でしたが、記憶では2003か4年に、アームレスト無しのセンタ...

エントリー ページ移動

スポンサーリンク

ユーティリティ

スポンサーリンク


検索

エントリー検索フォーム
キーワード
例:abs修理、メーターフード自作

過去ログ

Feed

このエントリーをはてなブックマークに追加