エントリー

ステルス化できました!交換したフォグランプのルック&フィール(BMW E46)

ステルス化できました!交換したフォグランプのルック&フィール(BMW E46)

先日交換したLEDフォグランプの消灯時のルック&フィールですが、これまで黄色が見えていましたが、ほぼステルス状態となりました。

関連記事:

LED化計画:フロントフォグランプの更新(BMW E46 M3 MSport)その14

LED化計画:フロントフォグやばいぐらい明るいです!(BMW E46 M3 MSport)その15

 

交換したフォグランプの状態(BMW E46)


のぞき込めば、バルブのLEDが黄色なのがわかる程度で、まったくイエローバルブが装備されているようには見えません。

一応、ウィンカーバルブ含め、色を消すようにしてきたので良い感じです。

ちなみに、前回のLEDバルブの状態。

前回装備したLEDバルブの状態

関連記事:

LED化計画:フォグランプHB4LED化(BMW E46)その12


黄色なバルブ装備丸出しでした。^o^;

今回交換したLEDバルブの状態


左側の今回のバルブは、まったく黄色がわかりません。

ボディカラーにもよると思うんですが、濃淡色ならば色付きの方がなじむような気がしますが、シルバー、白系は、ステルス化した方が良いような気がします。

濃淡色の場合、ウィンカーバルブをクリアーにせずにノーマルのアンバー色のままにして、フォグランプのガラス部分もイエローにしてしまえばなじんだりするんですかね?

以上「ステルス化できました!交換したフォグランプのルック&フィール(BMW E46)」でした。


スポンサーリンク

関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

スポンサーリンク


検索

エントリー検索フォーム
キーワード
例:abs修理、メーターフード自作

過去ログ

Feed

このエントリーをはてなブックマークに追加