エントリー

カテゴリー「内装修理」の検索結果は以下のとおりです。

外車の内装のベタベタを落とす方法

ガソリンの水抜き剤を使う方法 外車の内装のベタベタを落とす方法として、これまでに諸先輩方の色々なブログ記事を参考にして、発見したのがガソリンの水抜き剤に漬けて塗装を剥がすという方法が、ベタベタを剥がす...

DIYで修理した小物入れのその後(BMW E46 )

DIYで修理した小物入れのその後(BMW E46 ) こちらで修理したセンターコンソールの小物入れの蓋ですが、 その後、特に問題なく使用できています。 初回、こちらで修理したときのバスコークよりも、...

リアコンソール トレイ(小物入れ)の蓋をDIYで修理しました(BMW E46)

結局裂けてしまいました(涙) 昨年の10月にこちらの記事で修理報告をしましたが、コンソールトレーの蛇腹蓋の裂けた部分がまた避けてしまいました。 関連記事: 治ったよ!リアコンソール トレイをDIYで修...

収納リッドのベタベタ塗装剥がし(BMW E46 )

収納リッドのベタベタ塗装剥がし(BMW E46 ) 前回のセンターコンソールが綺麗にできたので、調子にのって、正式名称「収納リッド」の塗装も剥がすことにしました。 関連リンク: 内装のベタベタを綺麗に...

内装のベタベタを綺麗にしました(BMW、ベンツ、アウディ、フェラーリ、アルファロメオ)

内装のベタベタ 「内装のベタベタ」でネットで検索すると、輸入車、外車、ベンツ、アウディ、フェラーリやアルファロメオなどの旧イタリヤ車はかなりひどい状態になってしまいDIYで対策されている方も多いようで...

BMW E46 シフトパネル爪修理

BMW E46 シフトパネル爪修理 いつのタイミングかわかりませんが、シフトパネルの裏側の爪が折れてしまっていました。 E46のこの部分はそんなに弱くないと思いますが、流石に17年も経過していると経年...

治ったよ!リアコンソール トレイをDIYで修理しました。(BMW E46)

リアコンソールトレイの蛇腹が破損 自分の車は、1999年に購入したときセンターコンソール(サイドブレーキがある部分)は、アームレスト付き仕様でしたが、記憶では2003か4年に、アームレスト無しのセンタ...

エントリー ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

スポンサーリンク

ユーティリティ

スポンサーリンク


検索

エントリー検索フォーム
キーワード
例:abs修理、メーターフード自作

過去ログ

Feed

このエントリーをはてなブックマークに追加