エントリー

BMW E46 電波キーのカバー(パンツ?)

BMW E46 電波キーのカバー(パンツ?)

先日、電波キーへ交換後、鍵のボタン部分の質感がイマイチ(多分中華製)ですぐに傷がついてしまいそう。E46現行の頃に流行った鍵のカバーがあった事を思い出し、鍵に付けるカバーを購入しました。

関連記事:

BMW E46 赤外線キーリモコンを電波式キーリモコンへ

TwitterでE46乗りで電波式の鍵を使用している方に鍵の状態を聞いてみた所、15年ものの鍵の状態を写真で見せてもらいましたが、純正の鍵でもやはりかなり傷がつくみたいですね。

ネットで探してみると何種類かあるようですが、こちらの物を購入し本日到着。

AP シリコンキーカバー BMW汎用

関連リンク:

AP シリコンキーカバー BMW汎用 愛車のキーを保護しながらドレスアップ!

色が色々と選べるようですがオーソドックスに黒を選択しました。

AP シリコンキーカバー BMW汎用

シリコンゴムでマットな感じで質感も良いです。

AP シリコンキーカバー BMW汎用を装備してみた

早速ははいてみると(笑)ジャストフィット。シリコン製なのでまあそこそこの耐久性はあると思いますが、使用状況にもよるのでどのぐらい耐久性があるのかはわかりませんが、なかなか良い感じです。

電波リモコンキーにしてから...

赤外線リモコンキーから電波式リモコンキーに交換して本当に色々な面で楽になりました。特に恩恵を感じたのは雨の日のドアロックの解除。赤外線リモコンキーの場合、雨の中ルームミラーに向かって鍵を向けて開けなければならなかった煩わしさがありましたが、電波式ではポケットの中でドアロックの解除が行えて本当に楽になりました。

1999年式の21年前の車も、電波式リモコンキー、アンサーバック(ロック時ハザード点滅)、ワンタッチトリプルウィンカーの3つが出来るようになるだけで、十分現代の車と遜色ない?!感じになりました。

関連リンク:

BMW E46 ライトコントロールモジュール(LCM)のファームウェアバージョンアップ

まだまだ、乗れそうですね。(笑)

以上、「BMW E46 電波キーのカバー(パンツ?)」でした。

 


スポンサーリンク

関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

スポンサーリンク


検索

エントリー検索フォーム
キーワード
例:abs修理、メーターフード自作

過去ログ

Feed

このエントリーをはてなブックマークに追加