エントリー

久しぶりに確認したらDME関連はエラーだらけ(BMW E46)

久しぶりに確認したらDME関連はエラーだらけ(BMW E46)

こちらで購入したBMW Scannerを使用して久しぶりにDME(Digital Motor Electronics)関連のエラー状況を調べてみたらエラーだらけ!(苦笑)

関連記事:

物が届いた!PA SoftのBMW Scanner

BMW Scannerでのエラー状態

上記は自分の車をBMW ScannerでフルスキャンしてOBD経由でDMEモジュールとして認識できたモジュールです。実際には3ページにわたって様々なモジュールの情報を読めるようになっていますが、自分の車では1ページ目だけで事が足ります。BMW ScannerはE系のBMWはほとんど対応出来ているので様々な車種に対応すると3ページぐらになるんですね。

各モジュールにいくつエラーが残っているか一覧で表示されています。

自分の車はDMEとEGWに関しては使用していないのでエラーが表示されますが、他のモジュールのエラーはあっては困るエラーになります。

各モジュールのエラーの内容を確認

BMW Scannerを使用して各モジュールのエラー詳細を調べていきます。

まずはEWS。イモビライザー関連のモジュールですね。

EWSモジュールのエラー内容

エラーの内容は上記の通り。さて何でしょねこれ?(笑)

致命的な故障のエラーではなく通信のタイミングがずれたとかですかね?

躊躇なくリセット。

ABSモジュールのエラー内容

続いてABSユニット。エラーの内容はどちらもエンジンがかかっていないときに発生する内容かな?

BMW Scannerで診断中はバッテリーを充電器に接続してエンジンを切った状態で行ったのでこの2つが表示されてしまうようです。

ちなみにネットで「ABS MK20 148 error」と検索してみると(ABSユニット、モジュール名はMK20、エラー番号148という意味で検索しました。)、もう少し細かくエラーの状況がわかりました。

147 CAN ERROR - Engine Intervention [Bosch ABS 1]
148 CAN ERROR - Engine speed (RPM) [Bosch ABS 1]

ということらしいです。(笑)

BMW Scannerではエラーの重要度はエラーの左横の四角いマーカーに色が付きますが、この2つのエラーはエラーマーカーがグレーのままなので、履歴に残るエラーではないエラーとなります。

続いてIKE。

IKEモジュールのエラー内容

ASC関連のCANメッセージが届かないという意味だと思います。自分の車にはASCが装備されていますが、ASC自体が機能しないのでエラーが発生するのは当然ですが、あまり重要なエラーではないかな?

続いてLWS、ライトモジュールです。エラーが残るような症状になった覚えはありませんが、なんか沢山エラーが残っていました。

LWSモジュールのエラー内容

取り合えず、エラーを消去して様子をみることにします。

続いてZKE。電装全般ですかね?

ZKEモジュールのエラー内容

このZKEにはバッテリーを外したログも残るのかな?「Battery Voltage:Open Circute」とエラーが残っています。E系も終盤の頃のE60のBMWなどはバッテリーを完全に取り外すとエンジンがかからなくなってしまうのは、この系のエラーが残ってしまうためエラーを消さないとエンジンがかからなってしまうんですね。

「Interior light: Short circuit」はルームライト中央をLEDバナーに変えてしまってからエラーが表示されるようになりました。LED未対応時代の車種ではアルアルですね。(笑)

「Central locking system: Lock contact Driver's door」は運転席のドアロックに問題があった、「Central locking system: Short circuit or Open circite at Motor Tailgate」テールゲート(トランク?または給油口蓋かな?)がショートかオープン(接触不良)になった事を意味しているようです。

運転席側のドアのロックはちょっと気になりますが、一度エラーを消して多発するならばドアロックのモジュールの交換をした方が良いのかな?

一応EGS(トランスミッション)モジュールのエラーも確認。

EGSモジュールのエラー内容

EGSモジュールだけ残っていてトランスミッション自体が無いので、まあエラーは出ますね。(笑)

EGSに関しては常にエラーが残りますが、一応リセット。

続いてDME。

DMEモジュールのエラー内容

大量です。VANOS、スロットルバルブ、アイドリングコントロールバルブ、イグニッションコイル、インジェクター、すべて断線している状態なので、こちらも当然エラーが常に残りますが、一応リセット。

各モジュールのエラー状況を確認してエラーを消去して、以下のようになりました。

BMW Scannerでエラーを消去した結果一覧

DMEとABSモジュールはエラーが残ったままとなりました。なぜかEGSのエラーが消えたまま。エンジンかけるとエラーが出るのかな?

ABSモジュールはエンジンかけてないだけなので気にせず、この状態でしばらく様子をみることにします。

久しぶりにDME関連の状態を確認しましたが、もう21年も経過しているので定期的に確認しないとダメですね。

以上、「久しぶりに確認したらDME関連はエラーだらけ(BMW E46)」でした。

 


スポンサーリンク

関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

スポンサーリンク


検索

エントリー検索フォーム
キーワード
例:abs修理、メーターフード自作

過去ログ

Feed

このエントリーをはてなブックマークに追加