エントリー

BMW E46 エアコンフィルターの交換

BMW E46 エアコンフィルターの交換

先日、エアコンフィルターハウジングを洗浄したときに、結構フィルタにごみが付いていたので、ネットで購入して交換することにしました。

関連記事:

BMW E46 エアコンフィルターハウジングの洗浄

前回の記事にも書いた「ウォーター ドレン ホース バルブ」を綺麗にしても、もともとエアコンの臭いは気になっていなかったので特に効果があったわけではありませんが、綺麗になったことでめでたしめでたし(笑)

エアコンフィルタをアマゾンさんで検索すると最近は価格帯はかなり広いですね。

関連リンク:bmw e46 エアコンフィルタ

 

活性炭入りのエアコンフィルタ

自分は活性炭入りのエアコンフィルタを購入してみました。

価格による性能差は、活性炭入り・なしぐらいでしょうか?

BOSCH製が純正採用品で、その他はすべて互換パーツだと思います。

特にこだわりがなければ、どれでもよいと思いますが、物によってはフィルタ本体の収まりが悪いことがあったりします。

エアコンフィルタ新旧比較

これまで使用していたフィルタを取り外して比較してみると、新しい方はフィルタ部分の面積が広いかな?

今回購入した表面積が広い方が何となく良いような気もしますが、メーカーによる微妙な違いだと思います。

新しいエアコンフィルタを取付

サイズはジャストフィットでキチキチ気味ですが、収まりは悪くありませんでした。

エアコンフィルタによっては、少し押し込まないと入らないフィルタもあったりしますが(湾曲度合いが違ったりする)今回のは良い感じ。

装備がきついフィルタも押し込んでしばらく使い続けると、熱で湾曲してジャストフィットになったりします。

交換したエアコンフィルタのフィルタ部分

あまり見たいものではありませんが、エアコンフィルタのフィルタ分は結構汚れていますね。

随分変えてないのかなー?2年ぐらい?3年ぐらい??

エアコンの独特の臭いは特に気にならなかったので、結構な期間交換をさぼってました。

一応、1年交換と言われれているようですが、花粉や最近は黄砂やPM2.5などこれまでになかった塵が多く浮遊するよになったので、やはり定期的な交換がよいのかもしれませんね。

以上、「BMW E46 エアコンフィルターの交換」でした。

 


スポンサーリンク

関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

スポンサーリンク


検索

エントリー検索フォーム
キーワード
例:abs修理、メーターフード自作

過去ログ

Feed

このエントリーをはてなブックマークに追加