エントリー

燃圧レギュレーター負圧ホース交換

昨年末、AVO Japanさんで作業させてもらった燃圧レギュレーターの負圧ホースがシリコンホース引き回しだったので、アルミパイプで作成してみました。
(ってかロウ付けしたいだけだったりするw)

東急ハンズで6mmのアルミパイプを購入。

6mmのアルミパイプ
これを必要な長さにパイプカッターで切り出して、T型ジョインとをロウ付けして完成。

作成したT型アルミジョイントパイプの組み立て

上の写真がT型部分です。(取り付け作業中)シリコンホースのままでもよかったんですが、直線箇所だし、どうせならばと思って作成。

特に変化はありません。

ですが、正圧/負圧がかかる部分なので、圧力がかかっても問題ない素材の方がベストです。

シリコンホースなので熱破損することはないのとは思いますけど、本当に単にロウ付けしたいだけだったりします。w

燃料レギュレーターとの接続部分

こちら燃圧レギュレーターに繋がる部分。

まあ、結局シリコンホース使うんだけどね。w




スポンサーリンク

関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

スポンサーリンク


検索

エントリー検索フォーム
キーワード
例:abs修理、メーターフード自作

過去ログ

Feed

このエントリーをはてなブックマークに追加