エントリー

iOS 11.2.1がリリースされました

iOS 11.2.1がリリースされました

本日、iOS11.2.1がリリースされました。

今回は、11.2からのマイナーバージョンアップなので、Xcode9.2等の更新は必要なく、開発環境に影響する事がありません。

11.2のリリース時にブログを書いたら、Twitterのフォロワーでもない学級委員系の人からクレームみたいなツィートがあり、11.2への緊急アップデートは、アップルはなりふり構わず緊急対応したことを否定的に書くな、みたいな事言われちゃいました。

義務教育時代に学級委員に憧れた人は、ネット上で学級委員になって、偉くなった気分なんですかね?

自分はApple製品は34年前から使用してますが、Appleが行うことがすべて!みたいな人多くて、こんな風に時々迷惑です。

Appleだって巨大な企業なわけで、ミスもしますよ。

それを指摘したら、突然、学級委員の登場という話でした。笑
(ぶっちゃけ、老害とかわりないですね。)

 

話がそれましたが、今回の11.2.1の内容も一部のユーザには致命的なバグの修正みたいですね。

 

iOS11.2.1アップデート画面

 

昔、自分が所属していた世界で初めて64bitOSを開発した会社などは、OSの開発ロードマップはチーム別に3つ先ぐらいまでのバージョンの開発を並行して進めてましたけど、メジャーバージョンアップをチーム別で一から繰り返すのは非常にハードルが高くいので、最終的には今のWindows10のようにベースOSを追記更新する形を取っていました。

iOSも3.2、iPadを初めてリリースした頃は、ベースOSに手を加えることで対応していましたが、そろそろこの当時のようにベースOSに追記で対応するように切り替えるべきかと思います。

CPUのアーキテクチャーの更新サイクルが短寿命で、OSもこのサイクルに合わせなければならないので、今のようなメジャーバージョンアップを繰り返す方が楽なんでしょうかね?

会社的には、新しいバージョンのOSを世にリリースすることは、会社の評価に影響する=株価に影響するので、経営サイドとしてはどうしても、今のOSバージョンアップ方法で今回のように大きなバグがあった場合は緊急対応でしのぐみたいな雰囲気なんでしょうか?

以上、「iOS 11.2.1がリリースされました」でした。

 


スポンサーリンク

関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

スポンサーリンク


検索

エントリー検索フォーム
キーワード
例:abs修理、メーターフード自作

過去ログ

Feed

このエントリーをはてなブックマークに追加