エントリー

rotrex スーパーチャージャーオイル交換(2017夏)

rotrex スーパーチャージャーオイル交換(2017夏)

前回、rotrexのスーパーチャージャーオイル交換を行ってからまだ一年経過していませんが、オイルの残りがあったのDIYで交換作業を行いました。

rotrexのスーパーチャージャーは、2年に1回、20,000kmに一度ですが、昨年購入したオイルの残りを消費して今いたいので、丁度一年経過したので行いました。
(オイルが高額なため出来る限り早めに使い切りたい)

 

Rotrex Traction Fluid SX150

rotrexのTraction Fluidは最近になってオイルのパッケージが変わったとか...。

オイルの交換方法は、自分の車のスーパーチャージャーオイルラインの引き回しが厄介で、マニュアル通りに行うと結構な大作業になります。

なので、オートマチックトランスミッションのオイルチェンジャーの動作を手動で繰り返し行います。

オイル交換で必要なものはこちらを参照してください。

 

関連記事:

Rotrex スーパーチャージャーオイル交換

 

注射器は劣化がなければ何度でも使用できます。

(使用後、パーツクリーナーなどで洗浄しておけば大丈夫のようです。)

まずは、オイルの状態の確認。

 

スーパーチャージャーオイルゲージ

上記の写真は、rotrexのオイルタンクのゲージに付着したオイルの状態です。

この状態を見るとそんなに汚れてないように見えるんですけど、実際交換したオイルの比較はこんな感じです。

 

スーパーチャージャーオイル比較(交換後、新品)

右が交換前新品のトラクションフルード、左が交換したトラクションフルードです。

比較してみるとかなり汚れています。

 

スーパーチャージャーオイルの交換方法

 

スーパーチャージャーオイルを注射器で吸いあげる

手順ですが、オートマチックトランスミッションのオイルチェンジャーと同じ作業を行います。

ある一定量のオイルを抜き出し、同量のオイルを注入。

そしてオイルを循環させて...という作業工程をひたすら繰り返します。

 

  1. 注射器にゴムホースを取り付けて、タンクから70ml抜く。
  2. 抜いたオイルをペットボトルに押し出す。
  3. 押し出し終わったら、ゴムホースを外してゴムホース内部にあるオイルもペットボトルに捨てる
  4. 新品オイルを70ml注射器で吸い、そしてタンクに注入。
  5. ゴムホースをタンク内部に刺したまま、ホースを注射器から外してホース内部のオイルをタンクに入れる。
  6. 1~2分間エンジンをかけてオイルをレーシング
  7. レーシングしている間、注射器とゴムホースをパーツクリーナーで洗浄。パーツクリーナーをよく乾かしてから、1からの作業を繰り返す。

上記の作業を残りのオイル全部使い切るまで行いました。(今回は約500mlぐらい)

かなり70mlづつ行うと10回近く行う必要があるので、根気が必要です。(笑)

注射器をパーツクリーナーで洗浄するのは、洗浄しなくても注射器が動くならば行わなくても大丈夫だと思います。

自分が使用している注射器は(詳細はこちら)、オイルを抜いて捨てて、新品オイルを抜いてタンクに入れるを、一度繰り返すとオイル成分で注射器の密閉度が高いためかほとんど注射器のシリンダーが動かなくなるため、パーツクリーナーで洗浄しながら使用しています。

このオートマチックトランスミッションのオイルチェンジャーと同じ方法は、ネット上で検索したオイル交換方法として紹介されていましたが、そちらのページには300ml一度に抜くようなことが書かれてました。

しかしオイルタンクにそんな量が溜まっていないので、自分の車では、一度に60ml~70mlが一度に吸える量のようです。(もっといけるのかもしれません)


オイルラインのホースの長さなどで異なるのもおかしい話だと思うんですけど...謎です。

 

正直、Rotrexのオイル交換に関しては、オイルタンクがあるだけましなだけで、メンテナンス性は最悪に近いものだと思ってます。

(素人が簡単に行えるようになっていない。)

 

また、オイルのレーシング方法(レーシングする時間)が全く情報が無く、すべて感みたいな感じというか、適当という正直なところでしょうか?

パワーエンタープライズさんのスーパーチャージャーオイルラインマニュアル、Rotrex本社の英語版オイルラインマニュアルにも特に記載が無かったと記憶してます。(かなりアバウト)

自分のオイル交換が正しいのかわかりませんが、レーシングしてオイルが汚れているということは、スーパーチャージャーオイルが循環されているわけなのと、オイルの量は注射器のメモリを読んで同じ容量の入れ替えを行っているので、トラブルになることはないと思います。

今回も、Rotrexスーパーチャージャーのオイル交換についてネットで検索してみたんですが、自分の過去に書いたページが表示されるぐらいで、あまり細かく書かれているページが少ないようです。

Rotrexスーパーチャージャーの装備車も結構沢山あると思うので、皆さんどうされているんでしょうか?!

パワーエンタープライズさんってRotrexのオイル交換サービスってやっているのかな?

もし、Rotrexのオイル交換について情報お持ちの方がおられましたら、ご連絡くれたら幸いです。

 

以上、「rotrex スーパーチャージャーオイル交換(2017夏)」交換でした。

 


スポンサーリンク

関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

スポンサーリンク


検索

エントリー検索フォーム
キーワード
例:abs修理、メーターフード自作

過去ログ

Feed

このエントリーをはてなブックマークに追加