エントリー

これを知っている人はオタクかも(笑)BMW E46の前期型・後期型で異なるあの部分

ちょっと懐かしい物がパーツケースに貼り付けられてましたのでご紹介。(笑)

(※3D Designのステッカーの方じゃないです。)

DSC_3197.jpg

E46のオートマチックトランスミッションのシフトパネルのラベルです。

これ見てすぐにわかる人は、46通というか、まあ、E39も同じだからそんなにレアな話でもないですかね。

E46の前期型は、オートマチックトランスミッションのマニュアルシフトのシフトアップが+/-が逆だったんです。

当時配線を入れ替えて、ラベルだけ張り替えるのが流行って、自分も+/-を入れ替えて、ラベルを張り替えたときにここに貼り付けておいたのが残ってました。(笑)

結局、ステアリング裏に自分でスイッチを付けて、アクティブシフターを使用していたので、見た目だけの満足でしたけどね。(笑)

 


スポンサーリンク

関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

スポンサーリンク


検索

エントリー検索フォーム
キーワード
例:abs修理、メーターフード自作

過去ログ

Feed

このエントリーをはてなブックマークに追加