エントリー

ネットショップで調達!BMW ステアリングホイール交換(部品調達編)

 部品調達完了! 

前回に続き、ネットサイトを色々調べて、

  • ワークベルRAPFIX GTC(シルバー)
  • ワークベルワイヤリングプレート
  • MARS BMW E46用ショートステアリングボス
  • モモステアリング RACE 350mm


の4点のパーツを調達しました。


ワイヤリングプレートとモモステアリング が同じところから購入し、その他は納期が一か月以上かかっりするので、在庫があるか問い合わせして、ステアリグボスとを調達しました。

DSC_2072.jpg

モモステアリング、RACE 350mmです。モモステアリグは偽物も出回る程人気製品。

ステアリングは細部までさすがにしっかりと作られています。

DSC_2075.jpg

見事な出来です。

金属部分は細部まで美しく加工されており、ステアリングのグリップもとてもしっかりしています。

 

DSC_2161.jpg

センターのホーンボタンは交換も可能かな?!

落ち着いた色のホーンボタンなのでこのまま使い続けようと思ってます。

MOMOステアリング用の他社製アフターパーツとして、写真を入れたりするのや、BMWのロゴなんてのもあるようですが、このRACEはホーンサイズが特殊らしいので、そのままの流用はできないようです。

(後日作成したホーンボタンの詳細はこちら

 

MARS製 E46ステアリング ショートボス

MARS製ステアリングボス。

Made in Japanを強調しているだけあって綺麗な加工です。

MARS製 E46ステアリング ショートボス エアーバックキャンセラー

ステアリングボスの付属品です。

交換に必要なレンチも付属していました。

また、車種専用品ということで、エアーバックキャンセラーが付いています。

ちなみにこのエアーバックキャンセラーをデュアルエアーバック対応のものです。

自分の車は前期の初期モデルなので、シングルエアーバックなので、1回路は必要ありません。

ちなみにエアーバックキャンセラーですが、2Aのヒューズと3Ωの抵抗を直列繋ぎしたものでした。3Ωの抵抗は見た目1/6wぐらいの普通の抵抗でしょうか?

DMEからのエアーバックコールドチェックでは、そんなに大電流を流さない(流したらエアーバックが開いてしまう)ので、ワット数の低い抵抗でもOKみたいです。

ヒューズは、エアーバックを開いたときにショートしないように切れるようにするために入れてあるようです。

MARS製 E46ステアリング ショートボス

ボスをよく見てみると、なぜかワークベルのロゴが...。

MARS製ってもしかしてワークベルが作っているの?!

 

ワークベル ワイヤリングプレート

ワークベル社のワイヤリングプレート。

これでステアリグに合わせて回転する配線を行うことができます。使用するのは後日になると思いますが。。。

ワークベル RAPFIX GTC シルバー

そしてこれが、最後に届いた、RAPFIX GTC。

ワークベル RAPFIX GTC シルバー

さすがというぐらいしっかりした作りです。


以上、部品調達編でした。

次回に続く。


スポンサーリンク

関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

スポンサーリンク


検索

エントリー検索フォーム
キーワード
例:abs修理、メーターフード自作

過去ログ

Feed

このエントリーをはてなブックマークに追加