エントリー

悲しい表示結果、BMW リコール情報

ニュースで話題になっているので、

BMW乗りの方の多くはご存知かと思いますが、

例のタカタ製エアーバック問題にて、

日本国内のBMWも大量のリコール発表がありました。

自分の車も古いながらリコール対象車か?(笑)

と調べてみようと思い検索してみると、

BMW Japanのサイトにリコールページが用意されていました。

詳細はこちら

まあ、ステアリング部分が意外が対象になるのかなーっと。笑

古い車でも交換してもらえたらラッキーですけど。

こんなとき、並行輸入した車は面倒ですね。

エアーバックなんかだと、自費で全部交換するとかなりの金額になりますから。

で、土曜日のこの時間に、

リコールセンターにつないでみると、

トランザクションエラー

 

という悲しい結果が表示されました。笑

 

トランザクションエラーとは凄いのか、情けないのか?

 

この結果から、

どんだけ沢山のBMWユーザが接続しているんだろう?っというのが素直な受け取り方でしょうけど、

多分、サーバの回線か、処理能力そんなに高くないもの使っているんじゃないでしょうか?

いくらなんでもこの一定時間に同時に検索している人などは、

多くても1000〜2000人程度だと思いますから、

検索DBが重いのか、作りが悪いんでしょうか。笑

また、しばらくしたらアクセスしてみたいと思います。

 


スポンサーリンク

関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

スポンサーリンク


検索

エントリー検索フォーム
キーワード
例:abs修理、メーターフード自作

過去ログ

Feed

このエントリーをはてなブックマークに追加