エントリー

wishで鍵のパンツを買ってみました!

wishで鍵のパンツを買ってみました!

ここ最近、SNSで頻繁に広告が表示されるwish。

先日、物は試しにアプリをインストールしてみたところ、表示された商品があまりに安いので半信半疑でしたが、以前購入したBMWの鍵のカバー(通称パンツ)を1つ購入してみました。

wishはpaypal口座を既に持っている人には、登録等は特にハードルは無く、自分の住所(送付先)さえ英語表記しておけば、簡単に買い物を行うことが出来ます。

色々なサイトやYoutubeなどでwishをチャレンジしたネタ(?)的な紹介がされていますが、購入した商品がキャンセルされる、時間がかかるけど届く、商品の品質は期待はしない、という3つの理解さえあれば良いみたいです。(笑)

wishアプリはアメリカの会社ですが、商品は100%中国からの発送なので、注文したからいついつまでに必ず写真と同じ物が届くっという考えしかない日本人には少し不向きかもしれませんね。

発送から16日目で届いた

wishで購入した商品

で、鍵のパンツですが前回国内のネットショップで購入したものと写真では瓜二つの商品を9月27日に注文。発送処理は10月1日に行われ、この日にpaypalの決済が行われ、16日に上記の商品が届きました。(郵送は当然チャイナポストで発送までの状態はwishアプリ内で見る事が出来ます。発送処理時に郵送番号が発行されるので、後日日本郵便の追跡サイトでも追跡情報を表示することが出来ます。)

関連記事:

BMW E46 電波キーのカバー(パンツ?)

BMWの鍵のカバー

質感も国内のネットショップで購入した物と遜色ありません。シリコン製で触った感じが好みのタイプです。(笑)

BMWの鍵にパンツを履かせてみた

早速、こちらで作成したスペアの鍵に履かせてみました。

気になる購入金額

前回、こちらの記事で購入した際は、送料込み\1,600でしたが、今回wishで購入した物は、送料込み452円でした。

wishで購入した明細

上記が今回購入した商品の明細です。

本体価格は232円、送料も232円、12円の割引で(笑)452円となりました。

価格は1/4ですが、商品の到着までのハラハラ感があります。

今回は品質的に国内で購入した物と違いはありませんでしたが、品質に期待しないという前提と納期に時間がかかる点を考慮すればwishでの購入も悪くないと思います。

以上、「wishで鍵のパンツを買ってみました!」でした。


スポンサーリンク

関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

スポンサーリンク


検索

エントリー検索フォーム
キーワード
例:abs修理、メーターフード自作

過去ログ

Feed

このエントリーをはてなブックマークに追加