エントリー

こいつは相当ヤバいぜ!車内超強力オゾン消臭

こいつは相当ヤバいぜ!車内超強力オゾン消臭

えー、本日は1月31日ですが、皆様新年あけましておめでとうございます。

Twitterご覧の方はご存じかもしれませんが、色々と訳あってなかなかブログを更新出来ない日々が続いておりましたが、やっと平常通りの生活が送れるような状態になりました。

遅くなりましたが、本年もよろしくお願い致します。

さて本題ですが、車関係とは別な事で業務用のオゾン消臭器が必要となったので、一昨日注文し、昨日到着。(何故か想像以上に到着が早かったです。)

購入したオゾン消臭器はこれ

【普及型】 オゾン発生量5000mg 業務用オゾン脱臭器 【日本仕様・電気用品安全法準拠】 オゾン発生器 空気清浄機

 

これ相当ヤバいです。

何がヤバいってオゾンの濃度(でいいのかな?)が強力でこの製品のレビューを見て半信半疑だったんですが、嘘じゃないく強烈なオゾンを発生して消臭してくれます。

消臭したい部屋で使ってみたんですが、オゾン発生器によるあの独特な臭いはもちろんの事、このオゾン発生器の5分間のタイマーをセットして密室にして(6畳程度の部屋です。)30分後ぐらいに部屋に入ると強力なオゾン臭で咳こむ程強烈なオゾンが発生します。

オゾン濃度が高すぎると人体に悪影響があるので、業務用として売られているようですが、しばらく換気をしてから部屋に入ってみると気になる臭いが殆どなくなっていました。

そんなわけで、早速、車で使ってみました。

 

車内に設置したオゾン発生器

電源は延長ケーブルを使用してAC100に接続して車内の後部座席に写真の用に設置して5分間タイマーをセットしてドアを密閉。

タイマーは5分が一番短いので、それ以下の短い時間で動作させるにはホールドモードで動作させて自分で電源を切るしか方法がないのかな?

多分、ブログを読んでいる方全員が「たった5分でいいの?」って思うかもしれませんが、逆に5分じゃ十分すぎるぐらいです。

 

オゾン発生器のマニュアル

上記はマニュアルの一部ですが、5分間でどのぐらいの広さに対応できるかと言うと16畳、20㎡ぐらいの広さに対応できるとのことなので、車の車内なら1~2分でも大丈夫かと思います。

一応、オゾン発生器を動作させてから15分程放置してからオゾン発生器を車内から取り出す際にドアを開けると強烈なオゾン臭。ちょっとドアを開けるのが早すぎたせいか少し咳き込みました。(苦笑)

1時間ぐらいしてから車に乗り込んでみましたが、まだオゾン臭がしていて咳き込む程ではありませんが、車内の独特の臭いはほとんどしなくなりました。

流石、業務用ですね。(笑)

想像以上に強力で、レビューに書かれている通りしっかりと臭いが消えます。

 

製品の注意事項もある

同製品の色々のレビューを見ると、初期不良だった人がいるようですが、原因はオゾン発生させるユニットがセラミックか何かで出来ているようで割れてしまう事があるようで、初期不良が発生しているようです。

オゾン発生器を箱から開封すると、

オゾン発生器の注意書き

上記のような注意書きが入っていました。輸送による故障が多いんでしょうかね?

オゾン発生器開封後、自分もオゾン発生器内部のオゾンプレートを確認しましたが問題ありませんでした。

説明書によるとオゾン発生器内部のオゾンプレート5時間使用したら外して清掃が必要とのこと。プラズマ発生させていると思うので埃がかなり付くんじゃないかと思います。

ネットで調べると、オゾン発生器専用のオゾンプレートが別売で販売されているようです。

これまで色々な方法で車内消臭してきましたが、これで完璧に解決出来ました。中古車などで独特な臭いが付いてしまっている車にも効果があるかと思いますので、気になるかたは是非お試しください。(自分の場合は効果がありましたが、あくまでも効果を保証するものではありません。自己の責任の範囲でご判断ください。)

ちなみに嘘か本当か?、現在世界規模でパンデミックになりつつあるコロナウィルスと言われている新型肺炎「COVID-9」にもオゾン消臭が効果があると無いとか?私は専門家ではありませんのでオゾンが実際に効果があるのかわかりませんが、空気殺菌という意味では効果があると思います。2020年のプロ野球の春の合宿練習でもオゾン消臭器が設置され新型肺炎コロナウィルス対策に使われているそうです。

以上、「こいつは相当ヤバいぜ!車内超強力オゾン消臭」でした。

 


スポンサーリンク

関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

スポンサーリンク


検索

エントリー検索フォーム
キーワード
例:abs修理、メーターフード自作

過去ログ

Feed

このエントリーをはてなブックマークに追加