エントリー

神のケミカル「クリンビューの瞬間強力油膜取り」のその後

神のケミカル「クリンビューの瞬間強力油膜取り」のその後

先日、スマートルームミラーのリアカメラ(室内に取付)がリアウインドウの結露によってみずらいので対策を行ったその後の様子のご報告です。

関連記事:

続・スマートルームミラーの結露対策

先のブログの中で「走り屋必須アイテム」と書きましたが、車に乗る人ならば必ず1本持っておくと必ず助かるのがクリンビューの瞬間強力油膜取りです。

 雨の日に備えて必ず1本積んでおくと、油膜でフロントガラスの視界が悪い時、ワイパー動かしながら瞬間強力油膜取りを吹きかければ視界すっきりとなります。

で、昨夜は雨が中途半端に降り、車は動かさず青空駐車した朝のリアウィンドウの状態はこんな感じ。

リアウィンドウの水滴の状態

屋根とかに雨の水滴が付いていますが、リアウィンドウはまったく水滴・結露無し。(もちろん一切拭いておりません。)

クリンビューの瞬間強力油膜取りリアウィンドウの状態

角度を変えてリアウィンドウの状態はこんな感じ。

どうです?クリンビューの瞬間強力油膜取り凄くないですか?

正直言うとリアウィンドウにクリンビューの瞬間強力油膜取りを初めて使ってみたんですが、思っている以上に効果がありました。

駐車場に置いたまま雨に降られてこの状態ですから、走行風をうければもっと効果あるんでしょうね。

フロントウィンドウの雨水の水滴の状態

ちなみにフロントウィンドウの状態。かなり水滴がついており、梅雨入り前に撥水加工しましたがかなり効果が落ちてきてますね。

リアウィンドウの状態と比較するとやはりクリンビューの瞬間強力油膜取りを塗ったばかりなので比較対象にはならないかもしれませんが、クリンビューの瞬間強力油膜取りの効果ははっきりわかるかと思います。

以上、「神のケミカル「クリンビューの瞬間強力油膜取り」のその後」でした。

 


スポンサーリンク

関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

スポンサーリンク


検索

エントリー検索フォーム
キーワード
例:abs修理、メーターフード自作

過去ログ

Feed

このエントリーをはてなブックマークに追加