エントリー

M52TUB、M54Bエンジンのインジェクター噴射角度を確認してみる

M52TUB、M54Bエンジンのインジェクター噴射角度を確認してみる

ここのところ、何故かE46 Fanaticsのメンバーとインジェクターの取付方法についてメールで頻繁にやり取りしています。(笑)

事の発端は、先日インジェクターの動作不良で取り付けをやめたBOSCH製のインジェクター0280157000の取付を行い、良いダイノ結果だったと掲示板に書いている人を見つけたので、E46 Fanatics内で直接DMを送ってみたところ、DMを送った人はE46 Fanaticsへのアクセスがあったものの1か月間程返信がなかったので、ほぼ諦めかけていたのですが、DMの着信に気が付かず返事が遅れたようで、それ以降、ほぼ毎日DMで連絡を取り合っています。(笑)

先日、自分が取り付けたインジェクターはこちらの記事の内容で、インジェクター容量、ロングノズル(ノーマルのインジェクターよりも5mm長い)、そして噴射角度が10°付いている物です。

関連リンク:

もう一度、BMW E46 インジェクター交換 -_-;

既に取り付けてよいダイノが出たとの事なので、どんな風に取り付けたのか質問してみたところ、インジェクターの噴射角度はさかさまに取り付けてあり、さらによくよく聞いてみると2000回転以下は非常にラフだっとの返答。

「それインジェクターの向き間違っているよ」って伝えたら、「おまえ何で反転させて取り付けているんだ?こっちじゃ3人も取り付けているぞ!」という返答の2時後に、「すいません、あなたは正しいです。」という返答があり、本日「逆に取り付けてみたけど、ガソリンが漏れた」っと連絡がありました。(笑)

噴射角度付きインジェクターをさらに逆向きに噴射するように取り付けて安定するはずがないですよね。(笑)

まあこのブログ見た人は「なんのこっちゃ?」っと思うかもしれませんが、簡単に述べるとBMWのM52tubとM54のインジェクターは特殊なインジェクターが使用されており、フォースインダクション(過給機の取付)などを行う場合、必須となる大容量のインジェクターに交換する場合、流通している他社のインジェクターをそのまま取り付けると、色々な問題が発生するという事です。

インジェクターの噴射角度を調べてみる

海外のフォーラムの掲示板情報によると、ノーマルインジェクターの噴射角度は25°との事。

インテークマニホールドを取り外して確認するのは、E46の場合非常に大変なので、中古のインテークマニホールドを1つ入手して、実際にどのようにインジェクターが取り付き、吸気ポートに向かって噴射されている角度がどのぐらいなのか調べてみました。

ロングノズルのインジェクターを仮付け

上記の写真は、12ホールインジェクターを仮止めした状態。

この位置から見るとノズルは吸気ポートに向かって配置されているように見えますが、実際にはインジェクターのましたは、インテークマニホールド本体となります。

角度が付いていないインジェクターの場合、噴射されたガソリンがインテークマニホールドに付着し、ガソリンが液だれして吸気ポートに流れ込むので、エンジンの回転数が低い領域で安定しなくなってしまいます。

インジェクターノズルから10°の位置

実際にインジェクターノズルから10°の噴射角度の場合、こんな感じになるのかな?

これでも、10°を中心に20°の広がりで燃料を噴射した場合、インテークマニホールドにガソリンを噴射してしまいます。

インジェクターノズルから25°の位置

続いて25°の場合。

これだと吸気ポートの中心に向かって燃料が噴射されることがわかりますね。

噴射角度25°を中心に20°の広がりで燃料を噴射すれば、吸気ポートめがけてガソリンが噴射されるので、常に安定した混合気がエンジンに送り込まれることになります。

こうして実際に計測してみると25°は欲しいですね。

世の中に25°の噴射角度が付いた大容量インジェクターを存在しないようですが...。

現在考えている作戦は、より良い状態の混合気にするために12ホールインジェクターを使用して、ガソリンの気化の状態をよくしてアイドリングの安定を狙う方法を考えています。

12ホールインジェクターはかなり繊細な噴射ができるので、少し期待。

ちなみに自分が調べた限りでは、12ホールインジェクターは燃費重視の車両では必須部品で、今ではダイハツの軽自動車などにも使用される程一般的な物となりました。

残念ながら、BMWでよく使用されるBOSCH,SIMENCなどのメーカーは6ホール以上のインジェクターを製造していませんので、現状、日本デンソー製一択となっています。

しかし日本デンソーのインジェクター情報(容量などのスペック)は入手できず、トヨタファンの立ち上げた掲示板でフォースインダクションをしているところを読み漁って、現在インジェクター情報を得ています。

ネットの情報なので、間違った情報も多く、なかなか苦戦しておりますが、12ホールインジェクターを使用して良い結果を得らえることを期待しています。

以上、「M52TUB、M54Bエンジンのインジェクター噴射角度を確認してみる」でした。

 


スポンサーリンク

関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

スポンサーリンク


検索

エントリー検索フォーム
キーワード
例:abs修理、メーターフード自作

過去ログ

Feed

このエントリーをはてなブックマークに追加