エントリー

UVB-76を聞きたくてELPAのER-C57Wを購入

UVB-76を聞きたくてELPAのER-C57Wを購入

UVB-76って何?って方が多いと思いますが、ネットでUVB-76と検索してもらえば興味を持つ人も多いかと思いますが、ロシアから40年近く放送されているブザー音だけの短波放送です。

40年の間、何度か人の声が聞こえたらしいのですが、詳しくはこちらのページなどを参照してみてください。

ラジオを聴くようになったのは小学校の頃からで、特に短波放送は全世界の電波を受信できるという、こうなんともロマンがあるというか、夢があるというか...、まあ、音も綺麗じゃないし、ノイズだらけですけど、地球上の途方もない彼方からの電波を受信できるというのは、なんかワクワク感があります。

そんな中、数年前にたまたまネット上でUVB-76という放送があることを知り、ラジオマニアの間ではThe Buzzerと呼ばれている放送を一度は受信してみたいなーっと思いつつ、短波ラジオを購入してみました。

ELPAのER-C57WR

本当は本格的なBCLラジオが欲しい所ですが、手のひらサイズでマルチバンドの受信ができるELPAのER-C57WRを購入。

関連リンク:

ELPA ラジオ ER-C57WR
このラジオは電池駆動(単三電池2本)で、DC電源は4.5Vに対応しているとのことなのでACアダプターも購入

ACアダプター ACM300

関連リンク:

ACアダプター ACM300

購入したACアダプタは電圧設定、プラグ交換、プラグの+/-の極性変更も対応の優れもので、1つ持っていれば色々と使えますね。

早速聞いてみた

ELPAのER-C57W

 

早速、ラジオを聴いてみました。

鉄筋コンクリートのマンションの室内では、ロッドアンテナのみで都内のFMがほぼ聴ける感じでしょうか?隣接県のFMはちょっと厳しい感じですが、なかなか感度は良いです。

AM放送は内部のバーアンテナコイルのみでの受信性能になるので、そこそこの感度しかありません。

室内では仕方ないですね。

以前、こちらの記事でDPSラジオキットを作成したときに、ベランダに簡易的に張ったアンテナを接続して短波放送を聴いてみました。

関連記事:

短波ラジオ

手持ちのDPSラジオキットぐらいしか比較対象が手元にないので何とも言えませんが、なかなか感度は良いと思います。

短波に限っても、室外にアンテナ張らないとラジオ日経もノイジーすぎて聞けないかな?

肝心のUVB-76ですが、まったく聞くことができませんでした。

UVB-76についてネットで色々調べると、短波ラジオをネットストリーミングで聞くことができるようです。

ポーランドの大学なのかな?

このリンクを開くとUVB-76をネットストリーミングで聞くことができます。

ただし、このネットストリーミングを行っている場所でも時間帯や天候によってはUVB-76を聴く事が出来ない場合ばありますので、ノイズしかなっていなかったら時間や日を改めてアクセスすると繰り返しなるブザー音が聞こえるかと思います。

以上、「UVB-76を聞きたくてELPAのER-C57Wを購入」でした。

 


スポンサーリンク

関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

スポンサーリンク


検索

エントリー検索フォーム
キーワード
例:abs修理、メーターフード自作

過去ログ

Feed

このエントリーをはてなブックマークに追加