エントリー

BMW 水温センサー13621433076のキャリブレーション(Motec)

BMW 水温センサーのキャリブレーション(Motec)

自分の車にMotecを装備したのが2003年なので、もう15年装備していることになりますね。

Motecでの水温計測は、M100シリーズのAV入力を使用して、エンジン本体の水温センサーをキャリブレーションテーブルで電圧参照しています。

特にこれまで気にもしなかったのですが、90℃以上になるとBMWのINPAで表示した水温センサーの値とMotecで表示した水温センサーの数値に開きがあるので、正確なキャリブレーション数値を探してみることにしました。

まずは、BMWで使われている水温センサーですが、実はE46の水温センサーは2つあり、1つはエンジンブロックについている水温センサー。

BMW E46の水温センサーの場所

図の3番です。

もう1つはラジエターのアウト側に付いている水温センサー、クーラントアウト温度センサーというのが正解かな?

クーラントアウト温度センサーはサーモスタットの制御に使われているので、エンジンの水温は上記の図の3番のセンサーとなります。

また、E46のM3以外では、油温がメーターに表示されませんが、実はオイルハウジングに油温センサーが付いています。

オイル温度センサー

図の13番が油温センサー、オイル温度センサーになります。

油温はDMEが何等かの判定に参照しているので、ドライバーにはわかりませんが、エンジン本体にはセンサーが組み込まれています。

この2つの水温センサーと油温センサーは実は同一パーツが使用されており、BMWのパーツ番号は、13621433076です。

当然のごとく、OEMパーツなので、色々な自動車センサーメーカーから供給されています。(以下、OEMメーカー名とそのパーツ番号)

ブランドとパーツナンバー

  • BERU    0824121190
  • DELPHI    TS10270
  • EBERSPÄCHER    90.045.03
  • ERA    330643
  • FACET    7.3272
  • FAE    33155
  • FEBI BILSTEIN    29344
  • HERTH+BUSS ELPARTS    70511513
  • HOFFER    7472129
  • JP GROUP    1493100700
  • MAXGEAR    21-0257
  • MEAT & DORIA    82129
  • METZGER    0905148
  • MEYLE    314 136 2103
  • PATRON    PE13060
  • QUINTON HAZELL    XEMS96
  • SIDAT    82.526
  • STANDARD    WS1120
  • SWAG    20 92 9344
  • TOPRAN    500 521
  • VEMO    V20-72-0440

殆ど聞いた事のないメーカー名ばかりですね。^^;

センサーキャリブレーションを調べるにあたり、OEMメーカーの情報をネット上で探してみましたが、残念ながら温度に対する抵抗値すら公開されていません。(見つけられなかっただけかもしれない。)

実はこの温度センサーは、BMWでは非常に多くの車種で使用されています。

ここで書き出そうと思ったんですけど、ロールスロイスでも使われていたり、現行のBMWでも使われてたりしますので、詳細はこちらをご覧ください。

関連リンク:

13621433076 BMW ETK info

Motec本社に問い合わせてみる

これだけ多くのOEMメーカー、これだけ沢山の車種に使われている温度センサーのキャリブレーション情報がネット上で見つからないのも不思議なんですが、拙い英語でMotec本社のサポートにメールをしてみることにしました。

Motec本社のサポートですが、噂では一度は返信をくれるけど、2度目はないみたいな...。

そういえば以前M800のECUマネージャーの改善希望を連絡したときも確かに一度は返信が来たけど、その後音信普通でした。

Motec本社はオーストラリアなのでメールを送ったら数時間で返信あり。

返信者の話では、「こんな温度センサー知らない。どんな形をしているセンサーなのか写真を送ってくれ!」ということなので、写真を添付してメールをしてみました。

まあ、多分これで返信ないだろうなーなんて思っていたら、なんとMotec Europe Suppot Teamの担当者から、このキャリブレーションテーブルを使ってみてくれという返信を頂きました^o^/

世界は広いですね!(笑)

以下が、Motec Europe Suppot Teamから頂いたパーツナンバー13621433076のキャリブレーションテーブルです。

bmwパーツナンバー13621433076水温センサーのキャリブレーション

INPAで表示される水温と比較

ODB2経由でINPAでエンジン アナログセンサーの値を表示してMotec側に新規に登録した水温センサーのキャリブレーションでの温度を比較してみました。

新しいキャリブレーションテーブルでの水温

Motec側のET(エンジンテンプ)水温が74.2℃。

INPAで表示した水温

INPAで表示した水温は74.83℃、ほぼ同じ数字を示しています。

Motec側の水温

上記の写真はもう少し水温が高い時で、Motec側が94.3℃

INPAで表示したDMEのアナログ数字
INPA上では、93.12℃でした。

かなり数字的には近づきましたね。

あとは、低い温度範囲を目視して微調整すればDME側が参照している温度と同じ数字をMotec側で参照できるようになるかと思います。

今回、正確なエンジン水温センサーの値をMotecで読めるようになったので、Motec用に付けたオイル温度センサーも、エンジン本体オイルハウジングに埋め込まれているオイル温度センサーに切り替えていきたいと思います。

以上、「BMW 水温センサーのキャリブレーション(Motec)」でした。

 


スポンサーリンク

関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

スポンサーリンク


検索

エントリー検索フォーム
キーワード
例:abs修理、メーターフード自作

過去ログ

Feed

このエントリーをはてなブックマークに追加