エントリー

なかなか良いかも?ステアリングのトップマークの作成

ステアリングのトップマークの作成

大本はフェラーリとかのステアリングが始まりなのかな?

最近のステアリングホイールにはトップにマークが付いています。

実際にトップマークが「ある」と「ない」での違いは装備してみないとわからにと思い、自作してみることにしました。

 

後付けタイプも販売されていた!

色々と検索するとステアリングホイールメーカーでもあるATCから後付けできるステアリングトップマークが販売されていました。

関連リンク:

ATC ステアリング用 レザートップマーク(SIZE 15 x 120mm) 2枚入 レッド

ATC ステアリング用 レザートップマーク(SIZE 15 x 120mm) 2枚入 イエロー

ATC ステアリング用 レザートップマーク(SIZE 15 x 120mm) 2枚入 ブルー

ATC ステアリング用 レザートップマーク(SIZE 15 x 120mm) 2枚入 グレー

 

説明書をよく読むと、レザー素材を両面テープで貼り付けるといった簡易的な物だったので、レザーのはぎれを入手して自分で作成してみることにしました。

 

レザーのはぎれ購入

新宿にあるおかだやさんに出向き、レザー素材のはぎれを色々物色してみましたが、なかなかステアリングにマッチした素材が見つかりません。

おかだやさんで購入したレザーはれぎ

色々物色した中で、使えそうな赤いレザー素材を100円で購入。(笑)

採寸用の付箋

まずはステアリングに巻き付けるサイズの計測を付箋を切りだして計測。

10cm幅の付箋なら採寸できるかと思い、上記の付箋と鉛筆を持って車まで行って計測したら、採寸することなく10cmがドンピシャでした。(笑)

レザーはぎれ切り出し中

購入したレザーはぎれは、切り出しが適当なので、直線が出るように切り出しを行い、両面テープをレザーに貼ってから目的のサイズへ切り出しを行いました。

DSC_9331.jpg

切りだしたレザーはぎれの表面。

もう少しマットな感じのレザー素材がよかったんですけど、これしかなかったので。(笑)

レザーはぎれの裏面

裏面の両面テープを貼った側です。

ステアリングにトップマークを貼ってみた

実際にステアリングに貼ってみました。

ステリングにトップマークを貼った状態

色は好みだと思いますが、レカロシートが赤ステッチなので、赤を選びました。

といっても4点ベルトは青だし、ステアリングセンターのBMWのロゴも青だし^^;

なかなか良い感じです。

作成したステアリングのトップマーク


普段はあまり触れることが無い部分なので、両面テープ止めてしばらく様子を見たいと思ってます。

ステアリングトツプマークは、特に意識することは無いかもしれませんが、無意識にステアリングのトップの位置を判断できるので、しばらく使用してみようかと思います。

何か運転がかわるかな?!

以上、「なかなか良いかも?ステアリングのトップマークの作成」でした。

 

追記:2018/06/06

両面テープで貼り付けた翌日、テープの端の部分が剥がれていたので、マスキングテープと黒ゴム接着剤でレザーのつなぎの部分を固定してみました。

レザーのつなぎ目を黒ゴム接着剤で固定

関連リンク:

染めQテクノロジィ SOMAY-Q ゴム製品補修剤 黒ゴム接着剤

写真のマスキングテープは塗装用の物を使用して仮止めです。

黒ゴム接着剤は比較的剥がしやすいく、固まれば手で触れてもなじみやすいので、今回のような場所で使用するのはかなり適しているかと思います。

ステリングに貼り付けたトップマーク

 上記の写真のような感じで、簡単には剥がれない感じになりました。

 


スポンサーリンク

関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

スポンサーリンク


検索

エントリー検索フォーム
キーワード
例:abs修理、メーターフード自作

過去ログ

Feed

このエントリーをはてなブックマークに追加