エントリー

車検で強制するの?!「タカタの危険エアバッグ、未改修車は車検通さず」

車検で強制するの?!

今日のヤフーニュースに、気になるニュースが掲載されていました。

 

関連URL:

タカタの危険エアバッグ、未改修車は車検通さず 国交省

 

詳細が書かれておりませんが、この記事だけ読むと、この国交省の措置は色々とトラブルになりそうな気がします。

ニュースの内容は、名指しで指定された日産車と本田車と記載されているので、国産車両のみが対象なんでしょうかね?

安全性重視というはよくわかりますが、そもそもエアーバックが危険な物って認識していない事が間違っていると思います。

エアーバックが出た頃は、装備している事が安全という変な雰囲気が世の中で作られ、何でも装備すればいいみたいな考えはいい加減改めて欲しいと思います。

最近話題の自動ブレーキシステムも、自分は長い目でみたらNGだと思ってます。

まあ、すでに事故も発生してますしね。

 

関連URL:

自動ブレーキ作動せず衝突 全国初の事故 試乗客に「踏むの我慢」と指示

 

どうやってエアーバックを交換したか調べるの?

車検の際、車両番号からエアーバックのリコール対象車なのか調べる作業が発生しますよね?

この時点で、リコール対象車なのか車検場で調べるだけでもかなりのオーバーヘッドになると思います。

国産車の場合、自動車メーカー側が車両番号からエアーバックを交換済みなのか?情報を開示するってことになるんでしょうか?

これって個人情報に当たると思いますけど、いいんですかね?

それとも何かこっそりと、エアーバック交換済み車両には目印とか付けらているとか(笑)、交換証明書なるものが発行されているなら話は違いますけどね。

自分の車は奇跡的にエアーバックリコール対象外だったので、もし交換した人でエアーバック交換証明書なるものをもらった方がいたら教えてください。m(__)m

もしかして、エアーバックの交換が自己報告だったりして。(笑)

それだとまったく意味ないですね。

 

その他問題となるのは、並行輸入車、中古車両の対応はどうなるんでしょうか?

平行輸入車も国内にあるブランチで交換対応してくれる程、外車ディーラー親切じゃないような気がします。

 

BMWのリコール情報

BMWのリコール情報は、以下のサイトで調べることができます。

 

関連URL:

リコール情報のご案内

 

ただし平行輸入車は上記には表示されないとの事でした。

以前の話なので現在は検索できるのかもしれませんが、海外のサイトで車両番号検索しないとエアーバック問題によるリコール対象車表示されないかったと聞いたことがあります。

 

関連記事:

BMW E46 リコール情報

 

タカタのエアーバック問題は、この先も長引きそうですね。

以上、「車検で強制するの?!「タカタの危険エアバッグ、未改修車は車検通さず」」でした。

 


スポンサーリンク

関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

スポンサーリンク


検索

エントリー検索フォーム
キーワード
例:abs修理、メーターフード自作

過去ログ

Feed

このエントリーをはてなブックマークに追加