エントリー

本日で水星逆行終了しました。

本日の朝1:25分で、約23日間続いた水星逆行期間が終了しました。

この期間、電子機器のトラブルが発生しやすくなるので、車などの電子関連でのトラブルが発生しやすくなりますが、今日からは解放されたんじゃないでしょうか?

自分の経験上の話ですが、水星逆行期間は、通信系のトラブルも発生しやすくなるので、サーバもこの期間に通信障害などがやトラブルが多くなったりするのは今に始まったことではありません。

まあ、そんなに神経質になる必要はありませんけどね。

水星逆行とは、西洋占星術で地球からみた水星の公転が逆方向になる期間のことを言っているようです。

水星は太陽に一番近く、地球よりも公転速度が速いので逆に移動して見える期間が発生します。ちなみに地球は皆さんご存知のように365日で公転してますが、水星は、約88日で公転してます。

こう考えると不思議なものですね。

月の新月、満月で地球上の様々なものが影響をうけるように、

他の惑星の公転によってなんらかしら影響を受けるのは、当然と言えば当然ですね。

月に関しては、頻繁にあるボイドタイムが有名で、アメリカがレーガン大統領時代は、ホワイトハウスで、ボイドタイム期間は打ち合わせを行わなかったことが有名です。

打ち合わせなどでの決め事が流れやすくなったり、守られなくなったりするらしいので、スピリチュアルな話ですが、意外と真剣にボイドタイム期間は打ち合わせをしない会社などもあったりします。

ボイドタイムや水星逆行の期間や時間帯はスマホのアプリで検索すると良いものがありますので、何かうまくいかないようなときは、ちょっと気晴らしに調べてみるもの良いかと思います。

 

 


スポンサーリンク

関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

スポンサーリンク


検索

エントリー検索フォーム
キーワード
例:abs修理、メーターフード自作

過去ログ

Feed

このエントリーをはてなブックマークに追加