エントリー

BMW Coding Tool v2.50を64bitOSで動かす方法

特に難しいことはありませんが、メモとして残しておきます。

BMW Coding Tool v2.50を起動して、

Component 'MSCOMCTL.OCX' or one of its dependencies not correctly registered: a file is missing or invalid

なメッセージが表示された場合は、に同封されているMSCOMCTL.OCXをC:\Windows\SysWOW64\へコピーします。

コピーの方法は、管理者権限のコマンドプロンプトから、C:\Windows\SysWOW64へ移動して、

copy "C:\BMW Coding Tool v2.50\MSCOMCTL.OCX" .

を実行。(必要に応じて環境に合わせてディレクトリ名を書き換えてください。)

regsvr32 MSCOMCTL.OCX

を実行。

BMW Coding Tool v2.50を起動すると、

Component 'comdlg32.ocx' or one of its dependencies not correctly registered: a file is missing or invalid

と表示れたら、先と同じように

copy "C:\BMW Coding Tool v2.50\comdlg32.ocx" .

を実行後、

regsvr32 comdlg32.ocx

を行いBMW Coding Tool v2.50が起動できます。

 


スポンサーリンク

関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

スポンサーリンク


検索

エントリー検索フォーム
キーワード
例:abs修理、メーターフード自作

過去ログ

Feed

このエントリーをはてなブックマークに追加