エントリー

フロアマット

チャンスがなかったわけじゃないんですが、

ただ何となく一度もかえたことが無かったフロアマットを交換しました。

以前、かなり汚れて水洗いして毛羽立つ事もなかったので、

新車購入時のフロアマットを

15年使い続けてしまいました。w

現状、毛羽立ちとかほつれなどもなかったんですが、

裏面の部分に(ナイロンかな?)ひび割れが入ってしまい

ボロボロとかけらが落ちるてしまうようになったので。

純正のフロアマットはさすがに長持ちですね。w

フロアマットも毛羽立ち、ほつれが目立つたときがやはり寿命だと思います。

今回、ネットで色々て、ロゴ入りとかも考えたんですが、

過去に取り付けていた人のフロアマットが毛羽立ちが激しいのを覚えていたので、

シンプルなフロアマットに対象を絞って、

ネットで評判のよいホットフィールドさんにオンライン注文しました。

一番の決めては純正と同じ位置に穴が付いているという点ですかね?

純正フロアマットを止めるネジは移植する必要がありますが、

MT乗りの自分としては、確実に固定されることが厳守なので、

純正品と同じ穴ねじ取り付け可能なホットフィールドさんの物にしました。

また、ヤフーショップや楽天市場でレビューを書くと

「レビューを書いて消臭・抗菌コーティング加工プレゼント中」

とのことなので、レビューオプションを選択。

待つ事、6日で到着し、昨日車が帰ってきたので、

早速、取り付け。

BMW E46 フロアマット(ホットフィールド製)

フロアマットの色は「WAVE  ブラック」を選択したので、

縮小写真だと柄が見えませんね。w

自分の車は、ロールゲージが付いている関係で、

後部座席は、フロアマットのねじが付かないのですが、

ホットフィールドさんのマットは裏面がゴムのひげが多数付いているので、

それだけでもフィット感があって良いです。

もっと早くに交換すればよかったな〜。w

 

 


スポンサーリンク

関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

スポンサーリンク


検索

エントリー検索フォーム
キーワード
例:abs修理、メーターフード自作

過去ログ

Feed

このエントリーをはてなブックマークに追加