エントリー

レビテックG5をミッションオイル注入(BMW E46)

レビテックG5をミッションオイル注入(BMW E46)

TwitterのE46M3魔改造のサト氏さんがSMGに入れて調子が良いとご推薦していたので、ミッションオイル交換時に注入時に入れてみようと思い、Studieさんで物が引けるか聞いてみたところ、代理店経由で色々と時間がかかるとの事だったので、レビテックG5をアマゾンで購入して持参して注入してもらうことにしました。(一応、予めStudieさんはレビテックG5の持ち込みOKか確認しています。)

関連リンク:

REWITEC(レヴィテック)ギヤボックス、デフ用コーティング剤 レヴィテックG5 04-1310

レビテックG5

アマゾンで注文後、翌日届きました。

レビテックG5の注射器

中身は注射器にレビテックが入っており、注入前にオイルと混ぜて注入するようです。レビテックに関する詳細はこちら。色々な製品があるみたいで、自分が使用したのはミッションオイル、ディフオイルどちらでもいけるギアオイル用です。

レビテックの開発者はミハエル・クルムという方で、「どこかで聞いた事がある名前だなー」なんて思ったら、

ミハエル・クルムの「超」運転術

自分も持っているドラテク本の著者でした。(笑)

関連リンク:

ミハエル・クルムのレーシング「超」運転術 改訂版 新・新装 単行本

基本的にドラテク本を読むのは好きなので色々なのと読んでますが、訳本なのでニュアンスがちょっとどうなのかなーなんて思う箇所な結構あったような。(笑)

レビテックG5の注入はStudieさんに車を預けてメカさんに写真撮影をお願いしました。以下、その様子です。(スタディ横浜メカさん、ありがとうございました!)

ミッションオイルを抜く前。

ミッションオイルを抜く前。

ミッションオイルを抜いたところ
ミッションオイルを抜いたところ。見た目綺麗ですね。

 

レビテックG5とオイルシェイク中

レビテックG5の準備(ポーズ取ってるの誰だろ(笑))

レビテックG5注入中

レビテックG5の注入。写真からもわかるように注射器に新オイルを吸い込んで、レビテックG5と混ぜてミッションに入れます。

 

レビテックG5注入中

レビテックG5の注入。

ミッションオイル注入中

新オイル、レッドライン(赤線)のミッションオイルを注入。

交換したミッションオイル

抜いたギアオイルの状態。写真だとオイルの状態がよくわかりませんが、そんなに汚れていないかな?

昨年はコロナの影響もあり、走行距離が短かったので丸一年以上交換していませんでした。最後の交換はこちらでした。

関連記事:

ミッションオイル交換(BMW E46)

ミッションオイル交換完了

ミッションオイル交換完了です。

レビテックG5はミッションオイルと混ぜて使用することで、ギア金属表面をコーティングするとのことなので、即効性があるものではありません。しばらく走ると様子が変わるかな?

状況に変化を感じたら、またレポートしたいと思います。

 

 


スポンサーリンク

関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

スポンサーリンク


検索

エントリー検索フォーム
キーワード
例:abs修理、メーターフード自作

過去ログ

Feed

このエントリーをはてなブックマークに追加