エントリー

ロト6で3億2千万円当てた男

ロト6で3億2千万円当てた男

自分がブログを拝見させてもらったのは2010年頃でしょうか?ドラマ「ロト6で3億2千万円当てた男」の原作となった久慈六郎さん(通称セレブ君)のブログを発見し、当時、毎日読んでました。

関連リンク:

ロト6で3億2千万円当てた男 DVD-BOX

久慈さんがロト6一等に当選したときからの日々が書かれていて、最新話のブログ記事まで追いつくのに1か月以上ほぼ毎日読み漁っていたかな。(笑)

流石はロト6の一等に当選するだけあって波乱に飛んだ日々を過ごしていたブログの内容は自分的にはとても楽しかったです。会社の愚痴、出張の話、宝くじのお金の使い道などなど色々な話が書かれておりましたが、数年の渡るブログの記事の中で、久慈さんが疎遠となった母親に会いに行った話などは今でも印象に残っています。

自分が初め久慈さんに興味を持ったのはやはり「ロト6一等に当たる人は何か違った物を持っているんじゃないか?」という所からだったんですが、自分と年齢が近い(多分1,2年久慈さんの方が上かな?)事もあってブログの内容は他人事とは思えないような不思議な感じで読ませて頂いた覚えがあります。

加藤ミリヤx清水翔太 Love Forever

かなり久慈さんのブログにどっぷりはまった証拠として上記のCDまで買って、現在も手元にあったります。(って誰もわからないかな。)正直、久慈さんのブログから学ぶ事が色々あったな。

そんな久慈さんですが、自分がブログを発見してからしばくしてブログを閉じることになり、過去のブログは電子書籍化で販売という形になってしまいまいた。

久慈さんもブログの最後の頃はあまり公にされてませんでしたが色々あったようですが、どうも幸せを目指してブログを終わりにしたようだったので、めでたし、めでたし。

だったんですが、4年程前、ブログを突然再開されていました。

関連リンク:

(元)ロト6成金のセレブな私生活・復活記録 Episode2

ブログ以外にも時代の流れに沿ってインスタグラムもやりはじめ、最近になってTwitterアカウントもある事を知り、先日、早速フォローさせて頂きました。

久慈さんに実際にお会いした事はありませんが(って自分もTwitterの多くのフォロワーさんに会った事がないですけど)、ここ最近の久慈さんのブログを見る限り、体調が悪いのかな?

「来年の桜を見れるだろうけど、再来年はどうかな?」みたいな事が書かれていたので体調が心配です。ロト6で一等を当選させただけの強運がある事は間違いないので、もし病ならば強運を使って戦って欲しいと心から願ってます。

普段、このブログでは車関連中心に自分の興味のある事・趣味的な事ばかりしか書かず、あまり個人的な事は書きませんが、自分の周りにはかなり沢山の色々な占術を持った占い師がいます。

今日も実は付き合いで、

鴨書店

こんなところまで行ってきました。(占い師には有名な場所ですね。)

私は占い師ではありませんが自分の周りに占い師の中で唯一1人だけ、宝くじ当選について明確に述べている人がいます。その占い師曰く、「生まれたときから高額当選出来る人は決まっている」そうで、すなわち「いくら買い続けても高額当選できない人は出来ない、買っても無駄」という夢を壊すような事を言われたのですが、自分は久慈さんのブログを読んで、更にこの占い師の話を聞いて、占い師の言う通り宝くじに高額当選できる人は決まっているのは本当だと思っています。まあ何が言いたいかというと、あくまでも個人的な意見ですが久慈さんは高額当選が決まっていた人でブログを読む限り普通の人なんです。久慈さんのブログを読んで相当好感持てたので、そんな風に思っているだけかもしれませんがね。

占いを全否定する人も多くいると思いますが、占いがすべてとは言いませんが、やはり占いを否定する事もないのかな?っとも思っています。2011年、東日本大震災が起こった年、SBI(ソフトバンクインベストメント)の北尾社長の正月の挨拶ブログには「震災が発生する年」と記載されていて、東日本大震災発生後、色々なメディアで有名になった事がありました。

大企業の社長の北尾さんはご自身で占いの書籍を出版されるぐらいの占いの専門的な知識を持っていおり、経営に占いの要素を含んでいるのは事実なので占い自体を全否定する事もないと思っています。

まあ、色々と話しがそれましたが、実は昨日、久慈さんにTwitterのアカウントをフォローバックして頂き、嬉しかったのでこんなブログを書いてみました。

久慈さん、ありがとうございます。

久慈さんのブログは不定期に更新ですが、Twitterの方は質問箱などの返答などは比較的頻度が多いのかな?

多分、日本国内で宝くじ高額当選した人は沢山いると思いますが、表に出てきて(公表して)ブログを継続したのは久慈さんだけじゃないでしょうか?

(自分もその他2名ぐらいのブログを発見した事がありますが、1名はすぐにブログを削除、もう一名は本当か嘘かよくわかりません。ブログは継続することに意味がありますよね。(笑))

興味のある方は是非、久慈さんのブログ(過去のブログは電子書籍)を読んでみてください。

以上、「ロト6で3億2千万円当てた男」でした。

 


スポンサーリンク

関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

スポンサーリンク


検索

エントリー検索フォーム
キーワード
例:abs修理、メーターフード自作

過去ログ

Feed

このエントリーをはてなブックマークに追加