エントリー

E46M3の新しいパーツを作っている会社Streamline Autosport

E46M3の新しいパーツを作っている会社Streamline Autosport

今日、Twitterのフォロワーで同じE46 328ci乗りのにゃんさーさんから、マニアックな?!内容のお問合せがあり、興味があったので色々と調べている最中、海外の巨大フォーラムで、何やら見た事がないE46 M3のフロントフェンダーを発見。

BMW E46 M3 フロントカーボンフェンダー

E46M3のノーマルのフェンダーダクト+フロントタイヤハウスのエアーを抜けるようなダクト付きでフルカーボン。

かなり魅力的な形状で、初めて見ました。

このブログを書いている現在は2018年の6月なので、E46関連の検索で出てくるアフターパーツ情報は、5~10年前の情報なので、パーツの入手は殆ど不可能です。

しかし、このパーツの写真を掲載した人の更新履歴が、2018年になっていたので、掲載した方の名前で検索してみたところ、写真のパーツは今年(2018年)にリリースされたことが判明。

こちらStreamline Autosportでした。

アフターパーツが減っていく中、カーボンルーフ、フルカーボンのCSL形状のパンバー等、現行でE46M3のパーツをリリースしている会社を発見できたのは非常に嬉しい限りです^o^v

 

日本に代理店が出来る事を望みます

販売しているパーツが大物なので、出来れば日本国内に代理店が出来て欲しいですね。

個人輸入だと破損などの対応は流石に厳しいですからね。

どこかBMW系のアフターパーツ販売をやっている会社で対応してくれないですかねー。

現物を見ていないので何とも言えませんが、写真で見る限りかなりクオリティが高そうなパーツのようです。

以上、「E46M3の新しいパーツを作っている会社Streamline Autosport」でした。

 

 


スポンサーリンク

関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

スポンサーリンク


検索

エントリー検索フォーム
キーワード
例:abs修理、メーターフード自作

過去ログ

Feed

このエントリーをはてなブックマークに追加