エントリー

車用のデカールステッカーの作成(Motecロゴ!)

車用のデカールステッカーの作成(Motecロゴ!)

前回の記事でMotecのUSBポートを移設しました。

関連記事:

BMW E46のコンソールパネルの加工(Motec USBポートの移設)

移設後、USBポートは灰皿の蓋で隠せるようになりましたが殺風景なので、USBポート部分サイズに合わせてMotecのデカールステッカーを作成してみることにしました。

エレコム 手作りステッカー 自動車・自転車専用 A4 ホワイト EDT-STCAWN

最近はとても便利な車用のデカールステッカーをインクジェットプリンターで作成することができるアイテムが販売されています。

 

 

関連リンク:

エレコム 手作りステッカー 自動車・自転車専用 A4 ホワイト EDT-STCAWN

Motecのデカールステッカーは、白地タイプなので上記の白地タイプを使用しましたが、透明タイプもあるみたいです。

ステッカーのデザインに合わせて白地か透明を選択できるのは良いですね。

一応、インクジェットで印刷後、上から貼り付けるフィルムも付属していて、一応外装の場合は2か月ぐらいで寿命みたいな事が書かれています。

 

印刷してみた

自分の使用しているインクジェットプリンターでは、印刷用紙がすべってしまい、ちょっと印刷にコツが必要でしたが、給紙がうまくいうように工夫して無事印刷完了。

専用フィルムを貼る前の位置合わせ

上記は付属のフィルムを張るための位置合わせ状態です。

完成したデカールステッカー

気泡が入らないようにへらを使用してゆっくりと貼っていくと、綺麗にできました!

ステッカーサイズは、A4サイズにレイアウトに3種類のサイズでレイアウトしました。

5cm、9cm、18cm幅の3種類です。

っといっても今回必要なのは5cm幅一枚だけなんですけどね。^o^;

まあ、あればそのうち使うでしょう。(笑)

デカールステッカーの切り出し

アートナイフで切りだして、角の丸みの部分はハサミで切りました。

 

 

関連リンク:

オルファ(OLFA) アートナイフ

 

早速貼ってみた!

作成したMotecステッカーを先のコンソールパネルのUSBポートを移設した部分に貼ってみました。

デカールステッカーを貼ってみた


いい感じです!

以上、「車用のデカールステッカーの作成(Motecロゴ!)」でした。

 


スポンサーリンク

関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

スポンサーリンク


検索

エントリー検索フォーム
キーワード
例:abs修理、メーターフード自作

過去ログ

Feed

このエントリーをはてなブックマークに追加