エントリー

BMW フォローミーホームライト

なんか車購入したときに、BMW東京の営業の方から説明を受けたような記憶もあるんですけど、なんとなくそんな機能使ったらバッテリーへの負荷が高すぎでしょ?なんて頭で勝手に考えて「使うことないねー」、なんて思ってすっかり忘れていたのか、記憶から消しさったのか?!

今回ライトスイッチモジュールのバージョンアップ交換の際に、コーディングと悪戦苦闘して、「こんな機能があったんだー!」なんて思ったBMWのライト機能が、フォローミーホームライトです。(笑)

そういえば、いつだったか、車降りたときに、「ライト付いたままだー、なんだ?」っと思ってエンジンかけなおして消えたので「誤動作?」って思ったのは、今になって思えば、このフォローミーホームライト機能だったんですね。(あのとき、ふいにパッシングしたは、確かに...。(笑))

意識して使ったことがありませんが、この機能標準でオンのはずです。

新車購入したときに、担当営業から一度品川工場に入れてもらえば、カーメモリーの設定しますよー、なんて言われた覚えあったんですけど、結局行かず終い。(当時品川工場の方とは違う事で大変良くしてもらったんですけどね。(笑))

で、このフォローミーホームライト機能ってキーオフにしてから、パッシングを一度すると、このフォローミーホーム設定されているライトが、指定時間点灯したままになるという機能です。(秒数は調べてませんが、90秒~で、何パターンか指定できたと思います。)

結局、これ日本で使うような機能じゃないので、影が薄いのかもしれませんが、自宅に戻って、キーをオフにして、パッシングを一度やるとしばらく車の光を照らして、車からおりた自分をフォローしてくれるライトということですね。

今回、ライトスイッチ(LCM)のVersionを3.11にして、コーディングパラメーターを虱潰し的にエクセルに書き出して調査していた中にいくつかフォローミーホーム設定の内容がありました。

DラーのSSSやProgman、最近だとISTA-Pとかでしょうか?それらの診断機では大雑把な設定しかできないようですが、NCS-Expert上では自由自在です。

以下は、自分のLCM Version3.11のコーディングパラメーターにあった内容です。

 

HEIMLEUCHTEN_AL low beams
HEIMLEUCHTEN_KZL license plate lights
HEIMLEUCHTEN_SL_V front standing lights
HEIMLEUCHTEN_SL3_H rear standing lights
HEIMLEUCHTEN_BL turn signals
HEIMLEUCHTEN_FL high beams
HEIMLEUCHTEN_KL58G instrument lights
HEIMLEUCHTEN_NSW front fog lights
HEIMLEUCHTEN_SL_H rear standing lights
HEIMLEUCHTEN フォローミーのオン・オフ

左側は、コーディングパラメーターとなります。

(これってドイツ語なのかな?一部英語だったりするので、各国が希望したパラメーターを追記してごっちゃになった感満載です。)

すなわちパッシングすると自分でしたした場所のライトを特定時間点灯させておくことができるというものです。もちろん(HEIMLEUCHTENパラメーターによって)オフにすることもできます。

自分の今の環境では使うことはまずありませんで、オフにしようかと思ってますけど。

いやー、17年も乗ってて、こんな機能があることを、知らなかった(忘れていただけ)です。(笑)

多分、新しいタイプのBMWにも付いている機能だと思いますので、お試しください。(笑)

 


スポンサーリンク

関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

スポンサーリンク


検索

エントリー検索フォーム
キーワード
例:abs修理、メーターフード自作

過去ログ

Feed

このエントリーをはてなブックマークに追加