エントリー

BMW専門店 Studie横浜さんでG-SWATアライメント調整

 G-SWATによる4輪アライメント調整 

サスペンションのオーバーホール後、300Km以上走行したので、アライメント調整にStudie横浜さんへ行ってきました。

久しぶり?!の横浜店。

一番びっくりしたのは、第三京浜の港北インターの出口が改装され、渋滞がなくなっていたことかな。笑

あそこの料金所渋滞は、この時代にこんな料金所あるか?ってぐらいひどかったので、

非常に改装されてよかったと思います。

このようなことには積極的に税金使ってもらいたと思いますね。

っていつの話だよ?

って突っ込みもらうぐらい横浜店はご無沙汰でした。

Studie横浜 G-SWAT BMW E46 328ci

今日はボディのガラスコーティングも室内光で映り込みがわかるかな?っと思い、

カメラ一式持っていたのですが、メモリーカードを忘れてしまい、iPhoneで撮影。涙

Studie横浜 G-SWAT BMW E46 328ci

Studie横浜 G-SWAT BMW E46 328ci

Studie横浜 G-SWAT BMW E46 328ci

Studie横浜 G-SWAT BMW E46 328ci

Studie横浜 G-SWAT BMW E46 328ci

うーん、やっぱりiPhoneな絵(カメラ機能)になりますね。苦笑

ボディのガラスコーティングもなんとなくわかるかな?!

アライメント調整は東京店でもできるのですが、新品タイヤじゃないので、タイヤを回転して計測できるG-SWATが無敵なので、横浜店で行いました。

前後のトーの調整が中心となりましたが、速度に関係なく、ブレーキを踏み込んで、止まるギリギリでハンドルがとられる感がすっかりなくなりました。

帰りは横羽線経由でC1を経由して3号線を走りましたが、ちょっとアライメント調整後、タイヤからの情報量が多くなったので、ちょっと走りにくくなったかな。

レースしてるわけじゃないので、もう少しダルな感じでもいいかもしれませんが、単に体が慣れていないだけかもしれません。

タイヤ交換、サスペンション交換/オーバーホールをした方、ステアリング操作に変な癖があると感じた方は、アライメント調整はお勧めです。

以上、Studie横浜さんでのG-SWATアライメント調整でした。

 


スポンサーリンク

関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

スポンサーリンク


検索

エントリー検索フォーム
キーワード
例:abs修理、メーターフード自作

過去ログ

Feed

このエントリーをはてなブックマークに追加