エントリー

残念です、Motec ECU M100系のECUマネージャーのバージョンアップ終了

もう4年更新されていないのと、新しい製品が出たので当然なんでしょうけど、

MotecのMx00シリーズのソフトウェア開発は終了したそうです。

オーストラリア本国にメールで問い合わせたら、以下のような返事を頂きました。

Development for the Mx00 family of ECU, and their associated management software has ceased, and will not be recommenced, so changes are not able to be made to the ECU Manager.

こちらのページの最終更新は、Oct 29th 2012 15:03になっていますからもうすぐ丸4年。

新しいM1が出たのが理由でしょうが、M1は設定が細かすぎてとてもじゃないけど使いこなせないので、自動車会社のECU開発向けとかでしょうかね?

2年ぐらい前の段階で、M100系はまだ主力製品だったと聞いておりますが、M1を使うにはハードルが一気に高くなってしまうので、まだまだバージョンアップ対応はして欲しいと思います。(C系もM100系と互換性がなくなったそうですから、もう終わりなのかな。)

Motecユーザーならば知っていると思いますが、国産自動車のエンジン開発や、国産のサードメーカーのECUは、Motecをベースに作られたりしてきました。

Motecはよほどマイナーなエンジン仕様以外は動かすことができますからね。

M100系も最後の頃のマイナーバージョンアップは、RX-8などの特殊エンジン向けのスペシャルパラメーターの追加だったと記憶してます。

今回本国へバージョンアップの状況を問い合わせたのは、ちょっと機能追加の希望があったためです。

メールには、「何か別の手でアドバイスできるかもしれないよ?」みたいな親切なことが書かれておりましたので、再度問い合わせ中ですけど。

 


スポンサーリンク

関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

スポンサーリンク


検索

エントリー検索フォーム
キーワード
例:abs修理、メーターフード自作

過去ログ

Feed

このエントリーをはてなブックマークに追加