エントリー

カロッツェリア エアーナビ AVIC-T99 2017年 地図更新

昨年一年間ナビの地図更新をさぼってしまったので、今年は案内が届いてすぐに地図のバージョンアップを行うことにしました。

カロッツェリア 地図割のご案内

関東地方だと圏央道、首都高速神奈川7号横浜北線などの高速道路の地図更新が含まれているので、そろそろやって置かないと迷子になりそうなので。(笑)

バージョンアップは、地図情報更新用ソフトウェアNavi Studioから行います。(ブラウザが起動するので内容したがってライセンス更新をするだけです。)

MapFanプレミアムの会員になると11,000円引きになり、MapFanプレミアムは月額300円/年額3600円税別なので、MapFanプレミアムの会員登録後、クーポンナンバーを取得してから購入した方がかなりお得になります。
ちなみに僕は、MapFanプレミアムの会員には登録していませんので、割引なしです。苦笑

地図データの編集元がMapFanなので、抱き合わせ商法するのも理解できますが、月額課金サービスとの抱き合わせは消費者庁がテコ入れして禁止にして欲しと思いますね。パイオニア株式会社は東証一部上場企業ですが、やっていることは新興市場のIT企業と同じようなことをしないと生きていけないんですかね?まあ東証一部上場企業と言って信用できる時代じゃなくなったのは事実ですけど。(笑)電気メーカーも時代の流れに合わせて変わっていかないと生きていけない時代になったということですね。こんな抱き合わせ商法しなくても、必要な人は購入するのに、何か前提が間違っているともいます。

そんなことを言いつつも、カロッツェリアナビは、ハードディスクナビから使用しているので、かれこれ14年ぐらいの付き合いがありますので、長いユーザです。

カロッツェリアナビ Navi Studio 地図ダウンロード中

結構なデータ量なので、ダウンロードには結構時間がかかります。

パイオニア、カロッツェリアポータブルナビのバージョンアップですが、年単位でライセンス購入となります。新規購入から3年間は無料バージョンアップ対応で、今回で3年目になるのかな?


自分は、昨年バージョンアップをさぼりましたが、さぼっても最新のデータが提供されます。まあ、大きな地図変更がなければ更新しなくてもよいのかもしれませんが、ここ数年、関東圏は色々な高速道路がつながりましたので、あまり期間をあけずに地図更新した方が安心感はありますね。(笑)

 AVIC-99地図バージョンアップ中

ダウンロード後、MicroSDカードを本体に差し込むと、バージョンアップが開始あsれます。自分は自宅のシガープラグ付きの安定化電源を使用して室内でバージョンアップ作業。

全データの更新には結構時間がかかると思います。放置してあったので正確に時間は覚えていませんが(汗)、2時間ぐらいだっと思います。


スポンサーリンク

関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

スポンサーリンク


検索

エントリー検索フォーム
キーワード
例:abs修理、メーターフード自作

過去ログ

Feed

このエントリーをはてなブックマークに追加