エントリー

Windows10 Creators Update後のWindows Defender

以前を詳しく知らないので、Windows10 Creators Update後からなのか良くわかりませんが、Windows Defenderが強化されていました。

Windows Creators Update ウィルスと脅威の防止

「ウィルスと脅威の防止」の中にある「高度なスキャン」を選択すると

ウィルスと脅威の防止の新しい機能

3つの選択肢があり、「Windows Defender オフライン スキャン」が追加されています。

「Windows Defender オフライン スキャン」を実行すると、PCを再起動後、OS起動前にファイルスキャンを行います。

本来、こうでなければ意味が無かった機能がやっと装備された感じでしょうか?

マイクソフトも少しはウィルススキャンに前向きになったってことですかね?

いい加減どこかのアンチウィルスソフトウェアメーカーを買収してOSに本腰入れて組み込んでもらいたいものです。

多くのアンチウィルスソフトメーカーを敵に回すことになってもOS供給元がしっかりと対応すべきなのが本来の姿勢のような気がします。

 


スポンサーリンク

関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

スポンサーリンク


検索

エントリー検索フォーム
キーワード
例:abs修理、メーターフード自作

過去ログ

Feed

このエントリーをはてなブックマークに追加