エントリー

MOMOステアリグRACEのホーンボタンを加工して交換

 アフターマーケットのホーンボタンを入手 

MOMOステアリングRACE 350mmに交換後、特に気になることはなかったのですが、ネットで見たけたMOMOステアリング用の写真を入れるホーンボタンに交換している方をみかけたので、自分もやってみることにしました。

そもそもMOMOステアリグ用のホーンボタンですが、色々なデザインのホーンボタンがMOMOステアリグ純正として販売されています。

「momo ホーンボタン bmw」なんて検索すると、多分正規品でないと思いますが、BMWロゴのホーンボタンも販売されています。(かなり高額でびっくり)

写真を入れるMOMOステアリグ用のホーンボタンはHKB SPORTSさんから販売されているようなのですが、オンラインカタログには出てきません。(なぜ?)

すでにディスコン(販売終了)になってしまったのか、わかりませんが、ヤフーショッピングにかなり低価格で写真を入れるホーンボタンがあったので、Tポイントカードのポイントで購入してみました。

ネットで情報を色々と調べると、皆さん色々なデザインを作成されたり、ホーンボタンにはラッパのマークが必要ということで、正露丸の箱のロゴを張り付けているという強者もおられました。(笑)

 

 ホーンボタンの絵柄作成 

ボタンに入れる写真サイズを調べたところ、直径35mmサイズの絵柄(写真)を入れらるということで、ボタンが届く前に作成することに。

デザインですが、当然BMWにしました。

(Mではありません。自分の車にはMロゴは1つもありませんで。)


BMWロゴ作成

一応、本業なので、イラストレーターで外形35mmサイズでBMWのロゴとラッパのマークをデザイン作成。

青の色ですが、もう少し水色でもよかったかもしれませんが、一応、BMWの写真のロゴの色をカラーピッカーで拾ってCMYKで設定。

 

使用した光沢紙

用紙は、ダイソーで販売されている上記の光沢紙「薄口」を使用しました。

この紙は、結構、色乗りがいいです。

ロゴの切り出し

ロゴの切り出しですが、初めにトリムマークで切り抜き、コンパスカッターで正確に35mmで切り出したボール紙を当てて、円形にデザインカッターで切り出します。

コンパスカッターで直接切り出しができれば良いのですが、コンパスカッターの中央の位置を印刷したロゴに合わせることは至難の業です。

なので、このようにボール紙の台紙を作成して円形に切り抜くと、綺麗にカットする事ができます。

ロゴの切り出し

A4に6枚程印刷して、何度か繰り返し切り抜いて、一番綺麗に切り出せたものを使うことにしました。

ホーンボタン用に作成したBMWロゴマーク

一応、3枚切り出してみました。

紙毛羽もすくないので、ダイソーの紙はなかなか良いです。

HKB SPORT 写真が入るホーンボタン

月曜日に注文し、水曜日に届きました。

ホーンマークのシールと、分解方法が記載された説明書と本体です。

しかし写真のダミーの紙に書いてある、「彼女or彼氏の写真...」って、ホーンボタンに入れる人いるんですかね?(笑)

HKB SPORT 写真が入るホーンボタンにBMWロゴ

切り出し作成したBMWロゴを入れてみました。

サイズはぴったりでした。

 

 ホーンボタンの外形を加工 

MOMOステアリグRACEホーンボタンサイズ

問題はここからです。

通常のMOMOステアリグの交換用ボタンのサイズは58mmなんでしょうか?(NARDIはもう少し大きいのかな?)

RACEのボタンは、MOMOステアリングのホームページにも記載がありますが、MOMOステアリグ交換用ボタンとして販売されているボタンと互換性がありません。

サイズを計測してみると55mmでした。

HKB SPORT ホーンボタンサイズ

HKB SPORTSさんのホーンボタンは58mmでした。

どこかのサイトで同じようにMOMOステアリグRACE 350mmにHKB SPORTSさんのボタンを削って取り付けた記事を見たので自分もボタンの周りを紙やすりで削ることにしてみました。

HKB SPORT ホーンボタン裏側

HKB SPORTSさんホーンボタンの裏側のスプリングアースを外して、これまたダイソーの紙やすり#60番で削り、ノギスで大体55mm近くなったら、紙やすりの番目を4回あげて、最終的に#1000番で仕上げました。

削ったHKB SPORT ホーンボタン

結構、勢いよく削って、一時間ぐらいですかね?

根性が必要です。笑

MOMOステアリングRACEのホーンボタンとHKB SPORTSのホーンボタン

モモステアリグ RACE 350mmに付属していたホーンボタンと同じサイズに仕上げました。

HKB SPORTSのホーンボタンにBMWロゴを入れて完成

取り付けてみました。

まあ、ぱっと見、本物っぽいですかね?笑

意外とダイソーの光沢紙+インクジェット印刷、デザインナイフ切り出しでも綺麗に仕上げることができました。

BMWのステアリングをMOMOステアリング、OMP、スパルコ、NARDIに交換されている方は、BMWのバイク用のエンブレムをセンターに貼り付けて(車のエンブレムよりも少し径が小さいそうです。)、いる方が多いようです。

そうすると、ステアリングホイールの中央にホーンボタンが無いステアリングになってしまうので、スパルコのステアリング用のボタンを装備してホーンボタンにしている方が多いようです。

やっぱりセンターには純正ロゴなんでしょうかね?!

以上、「MOMOステアリグRACEのホーンボタンを加工して交換」でした。

 


スポンサーリンク

関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

スポンサーリンク


検索

エントリー検索フォーム
キーワード
例:abs修理、メーターフード自作

過去ログ

Feed

このエントリーをはてなブックマークに追加