エントリー

いつのまにか、かき氷人気店!三宿、世田谷公園前 かき氷 かんなへ行ってきました

今日の東京は暑かったですねー。

 暑い日はかき氷! 

平日ならばすいているだろうな〜という安易な考えから、家から歩いていける世田谷公園側の「かんな」さんに今年初のかき氷を食べに行ってきました。

近所なんので気軽に行けるので、あまり気にもしていなかったんですが、

世田谷公園の近所ということもあり、駅から歩いていくような場所にないのに、夏の土日は長蛇の列ができる程、人気の店になってしまいました。

「なってしまいました」というのは、実は「かんな」さんができたばかりのころは、普通に入店できたんですよ…。

 

自分のiPhoneのDaily Plusアプリの履歴にによると、2013年8月9日の21時半過ぎに「かんな」で撮影したかき氷がありました。笑

下の写真はその時に撮影した写真です。

 

かんな かき氷 2013年8月9日

このときは、並ばず、すぐに入店できたんですけどねー。

かんな」さんがが出来たのは、2013年の5月なので、店が出来たばかりの夏は有名になる前だったんですね。

そんなわけで、今日は昼間から「かんな」さんへ行ってきました。

かんな

ガラスに写り込んでいる空が夏ですな〜。

ちなみに「かんな」さんはかき氷屋専門店ってわけではありません。

かんな 入り口ランチメニュー

普通にご飯屋さんです。笑

かんな

かんな」さんが出来る前は「ちゃんこ屋」さんだったかな。店は階段を上った2階になります。

かんな入り口の階段

さすがに平日とあって誰も外に並んでいませんでした。


昨年は「かんな」さんに並んだとき炎天下の下だったので、入店は諦めた苦い経験があります。

かんな入り口の階段付近のかき氷のうんちく

 

2階に上がると椅子が用意されていて、一名、入店待ちしていました。

さすがに暑いからな〜なんて思っていたんですが、一応、全席埋まっていたようで、5分ぐらい待たされ、待っている間に、店員さんに「かき氷ですか?」っていきなり聞かれメニューを渡されました。

かんな 氷メニュー

 

メニューをみると「天然氷」はプラス250円の記述があり、ちょっとびっくり?


そもそも「かんな」さんは天然氷が売りだったと思ったんですが、オプションになってました。

2013年に初めて来た時はもう少しメニューが空くなかつたような気がしましたけど、「抹茶」を頼んで、「あんこ」も「白玉」も無しだったのはよく覚えています。

今回は、「抹茶」に「あんこ」をトッピング。そして「天然氷」のオプションを選択。正直食べ比べたわけじゃないので、「天然氷」のオプションがどのぐらい味が変わるのかわかりませんが、氷の柔らかさが違うんだろうなーという勝手な推測です。笑

入店してしばらくすると、出てきました。

かんな かき氷 抹茶とあんこ

2013年の時と見た目は、ほぼ変わっておりません。

氷はふわふわで、抹茶味はまあまあです。

冷えすぎなかったので、「天然氷」は間違いないでしょう。笑

正直、残念だったは「あんこ」。

なんか普通というか、正直「ぼたもち」からはがしたような思い「あんこ」でした。苦笑

そもそも、和菓子屋ではないので、あまりこだわっていないのでしょうか?

自分は、基本的に宇治金時のみしか食べないので、今回の「かんな」さんの氷は宇治金時として売られているわけではないので仕方ないですかねー。

氷のフワフワ感も絶品という程ではないというのが正直なところ。

今年一発目なんで感が鈍っているだけなのかもしれませんが、毎年食べに行っている日本橋の栄太郎さんとかの宇治金時と比べるとちょっとがっかり感があります。

一応、「かんな」さんのかき氷「抹茶は、星5つでの評価は星2つ。

あくまでも僕個人の判断なので、ご参考までに…。

 

ちなみに「かんな」さんでは「テラミス」が人気のようです。

その他、平日の昼間ということもあって「亭主元気で留守がいい」というような主婦層と若い女性ばかりが来店してました。

テラミス頼んでいる人はいなかったようですが…どうなんでしょうね?

人気店なので、また今年の夏も長蛇の列となるでしょう。


場所は、多分、電車だと三軒茶屋から歩くのが早いです。

といっても10分以上は歩くかな。車での来店は駐車場がありませんので、世田谷公園付近のパーキングメーターかコインパーキングを利用するしかないかと思います。

食べログのホームページはこちら

 


スポンサーリンク

関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

スポンサーリンク


検索

エントリー検索フォーム
キーワード
例:abs修理、メーターフード自作

過去ログ

Feed

このエントリーをはてなブックマークに追加